• 小
  • 中
  • 大
  • ホーム
  • カードの特長
  • 会計ソフト「freee(フリー)」
  • プライベートアドバイザー
  • ラウンジ
  • イベント
  • オファー
  • 活用事例
  • ファイナンシャルサービス
  •   >  
  •   >  
  • ビジネスカード活用術 梅澤由憲さんインタビュー

メンバーに聞く ビジネスカード活用術 Number 01 今回のメンバー 梅澤由憲さん 株式会社アルファディア 代表取締役

選ばれた人の世界を知ること、それがサービスの質を高める

ステータスのあるカード

リムジンレンタルという新たなサービスで急成長し、注目を集める株式会社アルファディアの若手経営者、梅澤由憲さん。その毎日を支える大切なアイテムの一つが、ダイナースクラブ ビジネスカードだ。
「いいカードですね。私たちが提供するのは生活必需品ではなく嗜好品であり、贅沢品です。つまり、なくても困らない。しかしそこに価値を見いだし、お金を使ってくださる方がお客様です。そういう方々の世界がどういうものかを知り、どう接するかを学ぶために、いいホテル、いいレストランに行き、そしてクレジットカードもステータスのあるものを使いたい、と考えています。ビジネスカードは私だけでなく、追加会員として社員にも持たせられる。ダイナースクラブの会員になることが、ひいては私たちの提供するサービスの質を高めることにつながると思って導入しました」

信用力に応じた利用限度額

実際に使い始めると、ほかにもいろいろな魅力が見えてきたという。
「社員に自己負担してもらった経費を後で精算するとか、あらかじめ仮払いするといった手間がなくなりますし、個人の財布と経費がはっきり分けられるので、会社の経理の透明性が上がります。それから、リムジンに積み込む高級酒などをインターネットで相当量購入しますが、このカードは自分の信用力に応じた利用限度額なのがありがたいですね」

銀座サロン(ビジネスラウンジ)の利用

さらに、ダイヤモンド経営者倶楽部の銀座サロン(ビジネスラウンジ)が魅力的だと話す。
「私たちのように企業体が小さいと、出先での商談の場所探しで悩むことがあります。やむなく喫茶店やホテルのロビーなどを使いますが、やはり落ち着きません。その点、一等地にあるラウンジがカードの提示だけで使えるのは非常にありがたいですね」
「リムジンのレンタルサービスが、私のゴールではない」という梅澤さん。すでに次のビジネスへのチャレンジが始まっている。その手元には、いつもダイナースクラブ ビジネスカードがある。

Text by Arata Sakai
Photographs by Atsushi Okada

ダイナースクラブ ビジネスカードは、経営者のチャレンジをサポートします

個人事業主、法人企業の代表者または役員の方だけがご入会いただけるカードです。
社用経費決済にお使いいただけ、ダイナースクラブの多彩なサービスはそのまま。
税務・労務・法務などのアドバイスが受けられたり、ビジネスラウンジが利用できたりと、
ビジネスシーンで大いに役立つサービスを多数取り揃えています。

ご入会方法はこちら

※「本体価格(税抜)」表示となっている金額については、所定の税率に基づき計算した金額をご請求させていただきます。ご請求金額については、ご利用代金明細をご確認ください。

ご入会をご希望の方へ

ダイナースクラブ ビジネスカード

ダイナースクラブ ビジネスカードのご入会には条件があります。
お申し込みの前に、まずはご入会方法をご確認ください。

ご入会方法

ご入会のお問い合わせ

0120-041-962

平日10時~20時 土・日・祝10時~18時

  • ※12月31日から1月3日までお休みをいただいております。