• 小
  • 中
  • 大
  • ホーム
  • カードの特長
  • 会計ソフト「freee(フリー)」
  • プライベートアドバイザー
  • ラウンジ
  • イベント
  • オファー
  • 活用事例
  • ファイナンシャルサービス
  •   >  
  •   >  
  • ビジネスカード活用術 月田有香さんインタビュー

メンバーに聞く ビジネスカード活用術 Number 02 今回のメンバー 月田有香さん ヌーメニアLLC 代表

社用経費を簡単に一括管理。若手経営者との交流も楽しみ

東京青年会議所会員。
中小企業を元気にする組織
コンサルティングに取り組む。
2015年7月にチアーズ株式
会社に移行。

法人カードとしてのビジネスカード

起業から5期目を迎えた月田有香さん。同社の「インプロ」と呼ばれる即興劇の手法を使った人材育成研修が、大きな話題を集めている。
「インプロというのは、“インプロヴィゼーション”という英単語を略したもので、打ち合わせ・台本が無いお芝居のことです。観客からある“お題”をもらい、そのお題のもと、その場で役者同士が協力してストーリーを作っていきます」
俳優の稽古メソッドとして演劇界ではよく知られたものだという。起業前、舞台女優として活躍していた月田さん自身が経験して、その魅力を感じていた。
「“ Yes, and ……”が基本です。まず相手のアイデアを受け止め(= Yes)、そこに自分のアイデアをプラスしてさらに発展させていく(= and)。創造性・発想力が養われますし、チームビルディングにも貢献します」
それを人材育成に応用した。口コミで評判が広がり、現在は全国の多くの企業でインプロ研修を中心に社員教育などを担っている。その月田さんが、ダイナースクラブ ビジネスカードに出合ったのは2年前のことだ。
「当時、法人カードがほしいと思っていたのですが、当社のような若い小さな会社ではなかなか作れないんですね。その時に、このカードのことを知りました」

社用経費を一枚のカードで管理

出張が多く交通費の精算が大変だったという月田さん。カードの効果は早速表れた。「以前は領収書を一枚一枚集めて細かく集計しなければならず、本当に大変でした。でもその手間が一切不要になりましたし、そのほかの接待交際費や社用経費もすべてまとめられるので、経費管理がとても楽になりました。リボルビング払いができ、支出が平準化できるのもいいですね。また私は東京青年会議所のメンバーですが、青年会議所の年会費や種々の登録費用もカードの引き落としにしているので手続きが楽です。それにいつの間にかポイントも貯まりますね」。
さらに今後楽しみにしているのが、ビジネスカード会員の交流だという。
「たくさんの若い経営者の方が持っていると聞いています。このカードが“ハブ”になって、皆さんとの情報交換やさまざまなコラボレーションができればうれしいですね」
この夏、月田さんは久々に女優として舞台に立つという。事業はもちろん舞台でも活躍が続く。

Text by Arata Sakai
Photographs by Atsushi Okada

ダイナースクラブ ビジネスカードは、経営者のチャレンジをサポートします

個人事業主、法人企業の代表者または役員の方だけがご入会いただけるカードです。
社用経費決済にお使いいただけ、ダイナースクラブの多彩なサービスはそのまま。
税務・労務・法務などのアドバイスが受けられたり、ビジネスラウンジが利用できたりと、
ビジネスシーンで大いに役立つサービスを多数取り揃えています。

ご入会方法はこちら

※「本体価格(税抜)」表示となっている金額については、所定の税率に基づき計算した金額をご請求させていただきます。ご請求金額については、ご利用代金明細をご確認ください。

ご入会をご希望の方へ

ダイナースクラブ ビジネスカード

ダイナースクラブ ビジネスカードのご入会には条件があります。
お申し込みの前に、まずはご入会方法をご確認ください。

ご入会方法

ご入会のお問い合わせ

0120-041-962

平日10時~20時 土・日・祝10時~18時

  • ※12月31日から1月3日までお休みをいただいております。