ホーム > イベント > SAKE COMPETITION 2017

世界最大規模の日本酒の品評会「SAKE COMPETITION 2017」の上位入賞酒が発表される表彰式が、東京・六本木のグランドハイアット東京で開催されました。 ダイナースクラブは今年もこのイベントに協賛し、特別賞「ダイナースクラブ若手奨励賞」を提供。山梨県「七賢」の北原亮庫さんを表彰しました。

開催概要

開催日 2017年6月5日(月)
会場 グランドハイアット東京(六本木)グランドボールルーム

「SAKE COMPETITION 2017」 受賞酒

純米酒部門 *出品酒448点

  • 第1位: 「作 穂之智」
    (三重県・清水清三郎商店株式会社)

純米吟醸部門 *出品酒518点

  • 第1位: 「土佐しらぎく 純米吟醸 山田錦」
    (高知県・有限会社仙頭酒造場)

純米大吟醸部門 *出品酒414点

  • 第1位: 「開運 純米大吟醸」
    (静岡県・株式会社土井酒造場)

吟醸部門 *出品酒196点

  • 第1位: 「来福 大吟醸 雫」
    (茨城県・来福酒造株式会社)

Super Premium部門 *出品酒62点

  • 第1位: 「七賢 純米大吟醸 大中屋 斗瓶囲い」
    (山梨県・山梨銘醸株式会社)

発泡清酒部門 *出品酒71点

  • 第1位: 「南部美人 あわさけ スパークリング」
    (岩手県・株式会社南部美人)

ラベルデザイン部門

  • 第1位: 新潟県・越後鶴亀株式会社

特別賞<ダイナースクラブ若手奨励賞>
*35歳以下の最上位受賞酒蔵に与えられる賞

  • ●「七賢 純米大吟醸 大中屋 斗瓶囲い」
    Super Premium部門第1位 山梨県・山梨銘醸

当ページでは第1位を紹介。その他受賞酒の詳細はこちらを参照ください。

「SAKE COMPETITION 2017」のイベントレポートはこちらから