Event Report

宮嶋勲氏がナビゲートする"life with wine" ~フェラガモ氏と楽しむイル・ボッロのワイン~

ファロ資生堂 特別会食会

2015年6月24日開催

イタリアのファッション・ブランド「サルヴァトーレ フェラガモ」のフェラガモ家が展開するワインリゾート、「Il Borro(イル・ボッロ)」で生産されるワインを楽しむディナーが、銀座のレストランFARO資生堂で開催されました。

当日はスペシャルゲストとして、サルヴァトーレ フェラガモグループ社長の、フェルッチオ・フェラガモ氏、イル・ボッロのCEOを努めるフェルッチオ氏のご子息のサルヴァトーレ・フェラガモ氏、フェルッチオ氏のご息女でイル・ボッロのスペシャル・プロジェクト・マネージャーのヴィットリア・デボリーニ・フェラガモ女史、イル・ボッロのマーケティング&セールス・ディレクターのフランコ・ルッソ氏と豪華な面々をお迎えしての華やかなディナーとなりました。

当日紹介されたワインは、ワイナリーの名前を持つIl Borro 2011(イル・ボッロ)や、マグナムボトルでしか生産されない貴重なアレッサンドロ・ダル・ボッロを含むIl Borroの選りすぐりのワインが計6種類。サルヴァトーレ氏のお話と、ワインジャーナリストの宮嶋勲氏の通訳/解説とともにそれぞれのワインの味わいの違いをお楽しみいただきました。

今回特別なIl Borroのワインに合わせた料理は日向夏に毛蟹、天然鮎、ホワイトアスパラガスにサマートリュフなど、初夏を感じさせるクオリティの高い素材を使用したものばかり。そして今回のメインはクリスピーなハーブと羊らしい風味のバランスが絶妙な骨付き仔羊のロースト。どれもすばらしいメニューでしたが、特に日本の完熟マンゴーをたっぷりと使ったデザートでは、サルヴァトーレ氏が「ワインの説明をする前にこのマンゴーを食べさせて!」とおっしゃっていたほど。日本のマンゴーの濃厚な甘さにびっくりされていたようでした。

フェラガモ・ファミリーの皆様は非常に気さくなすばらしい方々で、写真撮影のリクエストや質問などにも、たっぷりとお答えいただきました。皆様の人柄が表れたとても温かい雰囲気のイベントとなり、参加者も相席でのご案内でしたが、テーブルごとに盛り上っていました。いつもよりお酒が進んでしまわれた方も多かったのではないでしょうか。
今後も様ざまなワイナリーのワインをご紹介するイベントを開催していきますので、ご期待ください。
<担当:K.H.>

戻る 進む

その他イベントレポート