Event Report

ワインと和食のマリアージュクッキングデモ

グラスの選び方でワインがおいしくなる。ドイツの老舗クリスタルグラスメーカー「ツヴィーゼル」のグラスで至福のひと時を楽しむ

2015年7月25日開催

7月25日(土)「銀座レカン」の元シェフソムリエ 大越基裕氏のナビゲートのもと、各種ワイングラスで楽しむ、ワイン、和食とのマリアージュを体験するイベントを開催しました。

ワインとの相性が良くなる和食調理の秘訣を、「ワインに和食」のベストマッチを発信してきた六本木「割烹小田島」2代目店主 小田島大祐シェフがライブキッチンで特別に実演しました。

大越基裕氏から、家庭にある食材で、ワインとマリアージュするコツを教えていただき、また、ワイングラスの世界では、「大は小を兼ねる」は当てはまらず、ワインに合った口径のワイングラスで、より美味しくワインが味わえ、ふちの薄いツヴィーゼルグラスが、最高にマッチすると教えていただきました。

おいしい和食と、おいしいワインを楽しみながら、参加された会員様同士が打ち解け、ワイン談義に花が咲きました。そこへ大越氏が皆様のお席をまわって、気軽に質疑応答の場を設けていただき、非常に楽しいイベントとなりました。

小田島氏はライブキッチンでのお料理が忙しく、みなさんのお席には伺えませんでしたが、終了後はお二人とのフォトセッションも開催されました。この日はとても暑い日だったのですが、皆様が満足され、涼しげな笑顔で帰られたのが、印象的でした。
<担当:H.K.>

戻る 進む

その他イベントレポート