Event Report

TAKAZAWA BAR EVENT~高澤シェフと楽しむ愉快なBAR~第三回

お客様と感動を共有~食と音楽を融合させたExclusiveな体験~

2015年8月22日開催

日本の伝統的な食材を大切にしながら、和食やフレンチなどジャンルを越えた技と自由な発想で、国内外で活躍中の“TAKAZAWA ”の高澤義明さん。
今回のゲストは、千駄ヶ谷に店舗を構えるバイオリン・ビオラ・チェロ弦楽器専門店のオーナーイル ヴィオリーノ マジコの山下智之さん、そしてバイオリニストの枝並千花さん、ピアニストの須藤千晴さん。迫力ある演奏を目の前で感じ、高澤シェフがその曲にインスピレーションを受け独創的なお料理と、料理にマッチさせたお酒を楽しんでいただくという、お客様と感動を共有しあう「食と音楽を融合させたExclusiveな体験」が実現しました。

まずは、一年前、TV「情熱大陸」で世界中の大富豪や、美食家、トップシェフから予約が殺到する注目の料理人として特集され、一躍“TAKAZAWA”の名を広めた番組の思い出の曲からスタート。感慨深く聴き入っていらっしゃった高澤シェフがとても印象的でした。

また、今回は特別に世界に1つしかない黄金色に輝く金箔のバイオリン「Foglia D’oro(フォッリアドーロ)‐黄金の一葉」。これはイタリアのマエストロ、ラファエロ ディ ビアッジョ氏が、金閣寺を見て感動し10年の歳月を掛けて作った美術工芸品のような作品で、12000ピースもの金箔が使用されています。日本のバイオリニスト枝並千花さんのみが演奏することを許された特別なバイオリンも登場しいっそう華やかに。
演奏の後、金箔に覆われた桃のデザートがでてきた時には、皆様から歓喜の声があがりました。

今回素晴らしい演奏をしていただいた、ヴァイオリンの枝並千花さんは2003年にイタリアで開催された「第24回ミケランジェロ・アバド国際ヴァイオリンコンクール」で優勝し、クラシックのみならずジャンルにとらわれず幅広く活躍している大人気の実力派ヴァイオリニスト、ピアニストの須藤千晴さんはドイツ国立ベルリン音楽大学に留学、最高点を得て卒業し現在はソロ、室内楽で大活躍する同じく実力派のピアニストです。
今後のご活躍が楽しみな素敵なお二人でした。
<担当:A.M>

♪情熱大陸/作曲 葉加瀬 太郎
♪愛の挨拶/作曲 エルガー
Ratatouile Classic & Mordern
ラタトゥイユ ~クラシックとモダン~
お店の看板メニューであるラタトゥイユにボルドーで作られた白ワイン「ALTO」を合わせて。
♪映画 ニューシネマパラダイス より 愛のテーマ
Tuna Carpaccio  
噴火湾本鮪~カルパッチョに仕立てて
南仏コートデュローヌのロゼを合わせて。
♪ふるさと 
FUGU Risotto
河豚~国産イタリア米でリゾット雑炊に~
「西洋の楽器と日本の名曲の融合」、奥深い感動がありました
新潟の原酒をロックで。
♪リベルタンゴ(Libertango)/ 作曲 ピアソラ
Rossini
岩手県産ホロホロ鶏~ロッシーニが愛した料理
ホロホロ鳥にトリュフをたっぷりかけて
2007年キャンティクラシコで。
♪Stand Alone NHK ドラマ 「坂の上の雲」より
GOLD
白桃~金に魅せられて~

戻る 進む

その他イベントレポート