Event Report

元昭和天皇の料理番が語る天皇家の食卓

天皇家の日頃の食生活とは、豪華絢爛?それとも意外に庶民的?
天皇家の日頃のお食事の実態やお好みのお食事、宮中晩餐会での要人のおもてなしなど、今まであまり語られることのなかった「天皇家の食卓」を今回、特別にお話しします。

2015年8月30日開催

8月30日土曜日、ダイナースクラブ銀座ラウンジで、元昭和天皇の料理番が語る、天皇家の食卓のイベントが開催されました。

江古田フレンチビストロ サンジャックのオーナー工藤 極氏に、ご自身が宮内庁管理部大善課にお勤めのころの、厨房設備、大善課の人員体制などを当時の貴重なお写真とともに、説明していただきました。

ちょうどTBS TV のドラマ「天皇の料理番」と時期が重なったため、「ぴったんこ・カンカン」というTV番組の取材で、佐藤 健さん、美保 純さん、TBS 安住アナウンサーが、ビストロサンジャックを訪問されたお話や、佐藤 健さん演じる秋山 徳蔵氏のエピソードなどが披露されました。

天皇家の日々の献立を、イラストで解説してくださり、また、失敗談や昭和天皇のお褒めのお言葉を、女官の方からお聞きした時の感激のエピソードなど、本物の天皇の料理番でなければ、体験できない貴重なお話の数々をお聞きしました。
参加されたお客様は、ビストロ サンジャックに行けば、天皇家が食したコンソメスープや、大善風秋山ソースが味わえると知って、訪問を約束される方がたくさんいらっしゃいました。

<担当:H.K.>

※こちらは、ダイナースクラブ プレミアムカード、銀座ダイナースクラブカード会員限定イベントです。


その他イベントレポート