Event Report

『親子で参加』切り方で変わる野菜の味

野菜はその切り方で味の感じ方が大きくかわります。
親子で共に感じ、家庭に持ち帰って、食を通じて親子のコミュニケーションを図りましょう。

2015年10月4日開催

10月4日日曜日、ダイナースクラブ銀座ラウンジで、小学生のお子様を対象にした、親子参加型の野菜に関するイベントが開催されました。

日本野菜ソムリエ協会認定、シニア野菜ソムリエ、立原 瑞穂様に、どんな野菜を食べたら良いか?一日に野菜をどれくらい食べたら良いか?クイズ形式で大人も子供も一緒にになって考える機会となりました。

実際に、キャベツとレタスを、いくつか違う切り方で切ったものをご試食いただき、味と触感の違い、どの切り方がおいしく感じたかを、参加者全員で発表しました。

最後に「野菜博士になろう!クイズ」を実施し、野菜の目利き、甘みが強く出る調理法、野菜のおいしさを引き出す切り方などが、クイズ形式で出題されました。

意外と知らない野菜の常識や、試食した人参ドレッシングのレシピもいただき、大人も、子供も楽しめるイベントとなりました。
お子様が帰るとき、「今日すごくたのしかったー!」と言っていただき、本当にうれしかったです。今後も親子参加型のイベントを実施しますので、ぜひご参加ください。
<担当:H.K.>
※こちらは、ダイナースクラブ プレミアムカード、銀座ダイナースクラブカード会員限定イベントです。


その他イベントレポート