Event Report

「秘密のカーヴ」ワインディナーイベント

世界のアラン・デュカスのレストランで扱うすべてのワインを知り尽くしたシェフソムリエから、直接ワインの極意を学ぶ。

2016年2月4日開催

2月4日、アラン・デュカス・エンタープライズのシェフソムリエであるジェラール・マルジョン氏をお迎えして、ビストロ ブノワでワインディナーイベントが開催されました。

今年最初の開催となる今回のテーマはボルドーを代表するトップシャトーの1つシャトー・スミス・オー・ラフィット。ボルドーといえば赤ワインの印象が強いですが、このシャトーは白ワインにおいても世界的な名声を獲得しているとのことで、参加者の期待も膨らみます。

この日に提供されたワインは赤、白、デザートワインまで含めて8種類。マルジョン氏は直接シャトーから樽ごと買い取るので、樽の香りがついた深い味わいのワインを楽しむことができます。とくにデザートと貴腐ワインの組み合わせが絶品だったとのお声が。

そしてワインに合わせてビストロ ブノワの総料理長・野口シェフが腕を振るうコースメニューがまたすばらしく、ワインと合わせるとさらにその味わいが引き立つように計算され尽くした料理の数々が提供されました。

ワイン、料理はもちろんのこと、お店のスタッフの元気であたたかいおもてなしに参加された皆様は楽しまれ、隣りのテーブル同士で会話がはずんだり、大いに盛り上がりを見せる一夜となりました。
<担当K.S>
写真提供:Mikael Vojinovik


その他イベントレポート