Event Report

ドン ペリニヨンとともに楽しむ
夜桜の宴

満開の夜桜をめでながらドン ペリニヨン ロゼの魅力の再発見

2016年3月23日開催

3月23日、桜の開花が発表された頃、ドン ペリニヨン ロゼの世界を、草月流による夜桜のインスタレーションとともにご体感いただくディナーパーティーが開催されました。白昼の桜とは趣の異なる幻想的で妖艶な夜桜に埋め尽くされた見事な演出に、参加者の皆様からは歓声がありました。

しっとりとした琵琶の演奏から始まり、ドンペリニヨン ブランドアンバサダー、マチュー 北畠氏が登場。ドン ペリニヨン ロゼヴィンテージ 2004をフランス語(sante)で乾杯し、ソロ ティスティングから宴をスタートしました。その後、ドン ペリニヨンの歴史、力強く複雑な力のあるフルボディの味わいについて解説があり、参加された皆様はドン ペリニヨンの世界に魅了されていきました。

料理は、NOBU TOKYO 料理長 横山和弘氏が担当。春を感じさせる一夜限りのフルコースディナーをお楽しみいただきました。お食事とともに琵琶・パーカッション・バイオリン・チェロの四重奏や、スペシャルサプライズとして1996年のグレートビンテージのロゼもお楽しみいただきました。芳醇な味わいと香りのドン ペリニヨン ロゼの魅力に、参加された皆様は引き込まれているようでした。

草月とドン ペリニヨンの共通する精神「創造する力」を五感で感じながら、春の一夜を満喫いただきました。<担当 A.M>


その他イベントレポート