FASHION - CHANEL

シャネルの美を探る小さな旅 Keira Knightley × Sarah Moon

CHANEL GALLERY COLLECTION

この秋、シャネルが発表したギャラリー コレクションは、シャネルのレガシーともいえるチェーンや、パリのヴァンドーム広場のかたちである八角形を再構築した、12ピースからなるファイン ジュエリーのコレクション。その美を探る小さな旅へとご案内しよう。

文・秋山 都

Text by Miyako AKIYAMA

Keira Knightley

 振り返ること1932年、パリ、フォーブル・サントノーレ29番地にあったガブリエル・シャネルの自宅で、一篇の美しいジュエリーコレクションがお披露目された。プラチナに繊細な煌めきを放つダイヤモンドが月や星となってしなやかに織りなすストーリーは、それまでの宝飾界における旧態依然とした常識を覆し、身につける人をより美しく輝かせる、まったく新しいスタイルとして大いに賞賛された。

 時を経て2017年、シャネルから発表されたギャラリー コレクションは、チェーンやヴァンドーム広場を彷彿させる八角形など、シャネルにとって大切なモチーフをグラフィカルに再構築した新コレクション。幾何学的な印象をもたらすマイ チェーン、あざやかな真紅のマイ レッド、神秘的な魅力を放つマイ グリーンから成る12ピースが、時を経てなお色褪せない、マドモアゼル シャネルの美しい世界を雄弁に物語る。シャネルのミューズであるキーラ・ナイトレイをモデルに、写真家サラ・ムーンが撮り下ろしたフォト・ストーリーとともにご堪能いただきたい。

ギャラリー コレクション“マイ チェーン”

1955年2月に誕生したことから「2.55」と名づけられたバッグは、いまやシャネルを代表するマスターピースとなった。女性が持つバッグといえばハンドバッグが主流であった時代に、両手が使えるようにつけたチェーンストラップや、キルティングのレザーなど、その美しさと機能性の高さを兼ね備えたディテールは、いまもシャネルのアイコンとして現コレクションのそこかしこに見ることができる。

 このマイ チェーンも「2.55」のチェーンをモチーフに展開。しなやかなイエローゴールドのチェーンに大ぶりのスモーキールチルクオーツをあしらったコレクションは、過去から現在、未来への連鎖、そして人と人をつなぐ絆としての鎖を表し、「つなぐ」ことがいかに心を豊かにするか教えてくれる。


ギャラリー コレクション“マイ チェーン” × Keira Knightley

マイ チェーン~時と人をつなぐ絆


ギャラリー コレクション“マイ チェーン” × Keira Knightley

ギャラリー コレクション“マイ チェーン”

“マイ チェーン” ネックレス

“マイ チェーン” ブレスレット リング

MY CHAIN QUARTZ RUTILE

ギャラリー コレクション“マイ グリーン”

晩年のガブリエル・シャネルが居を構え、1997年には時計・ジュエリーブティックを出店したヴァンドーム広場は、シャネルにとって大切な場所。そのヴァンドーム広場のかたちのようにも見える八角形を再構築したマイ グリーン。フレグランス「シャネル N°5」のボトルストッパーや、シャネル初の腕時計「プルミエール」にも使われている意匠が、さらに新鮮な輝きをともなって、リング、カフ ブレスレット、ネックレスとして登場した。

 きらめくグリーントルマリンをマラカイトがぐるりと取り囲み、直線的なイエローゴールドがグラフィカルなシェイプをなすスタイルは、モダンであると同時に、クラシックでもある。イブニングガウンにも、カジュアルな装いにも、いつどんな時も自分でいられる喜びを謳歌しているようだ。

ギャラリー コレクション“マイ グリーン”×Keira Knightley

マイグリーン~きらめく緑のシェイプ

“マイ グリーン” ネックレス

“マイ グリーン”カフ ブレスレット リング

“マイ グリーン”カフ ブレスレット リング

MY GREEN TOURMALINE AND MALACHITE

ギャラリー コレクション“マイ レッド”

シャネルの赤といえばまず浮かぶのは、ヴェルニ(ネイルエナメル)の真紅。濡れたように輝く赤は人の心を怪しく魅了するが、マイ レッドも、見る人の心をとらえて離さない真紅が印象的なコレクションだ。

 その輝きの秘密は、光を透過させるユニークなセラミックであるハイセラム。流れるような曲線を描くイエローゴールドに、真紅のハイセラムがプレート状に配されて、小気味のよいリズムを奏でるリング、イヤリング、ブレスレットは、1920年代、「狂騒のパリ」と称される日々を思い起こさせる。在りし日も、今も、リップの赤、ネイルの赤、そしてジュエリーの赤――シャネルの赤が私たちの視線をつなぎとめて離さない。

ギャラリー コレクション “マイ レッド”×Keira Knightley

マイレッド~燃え立つ真紅の蠱惑

ギャラリー コレクション “マイ レッド”×Keira Knightley

ギャラリー コレクション “マイ レッド”リング カフ ブレスレット

ギャラリー コレクション “マイ レッド”リング カフ ブレスレット

MY RED HYCERAM

シャネル(時計・宝飾)

ブティックの検索はこちら(ファインジュエリー)

※各店舗の「ギャラリー コレクション」の取り扱い状況は、お電話でお問い合わせください。

2017.10.11

  • 記事に掲載の金額は取材当時の料金です。
  • 掲載記事は更新当時の情報になります。優待・イベント期間が終了している場合や、最新の店舗、価格、在庫状況とは異なることがあります。