FASHION - DAMIANI

DAMIANI ダミアーニの光~不朽のエレガンス

王妃へのオマージュ MAR GHE RITA ARoyal Daisy Blooms

古くはソフィア・ローレン、最近ではグウィネス・パルトロウやティルダ・スウィントンなど、多くの女優やセレブリティが愛用していることで知られるイタリアンジュエラー、ダミアーニ。“光の芸術”と讃えられるそのダイヤモンドジュエリーは、イタリアの伝統的な宝飾技法によりていねいに仕上げられ、繊細に輝かせるクラフツマンシップと、時代に応じて革新的なクリエーションを提案するモダンなデザインセンスによって、いっそう華麗に開花。1924年の創業以来、九十余年にわたって多くの女性たちをより美しく引き立ててきた。ここではその歴史を振り返るとともに、最新コレクションをご紹介することで、ダミアーニの未来とブランドとしてのビジョンを感じていただきたい。

文・秋山 都 写真・ダミアーニ・ジャパン
Text by Miyako AKIYAMA
Photographs Courtesy of Damiani Japan

ダミアーニの歴史は、金細工をはじめとする宝飾技術の伝統が息づくイタリア北西部の街・ヴァレンツァで始まった。優れた宝飾職人だったエンリコ・グラッシ・ダミアーニが工房を開くと、その小さな、しかしまばゆい輝きは当時の貴族たちを魅了し、またたく間にジュエラーとしての地位を確立したのだという。

 彼が人気を博したのは、イタリア宝飾の伝統を守りながらも、最新の技術を意欲的に取り入れ、また当時としては斬新なデザインを提案したからだった。後年、イタリアンジュエリーの最大の特徴となる伝統技法とモダンデザインの融合を、ダミアーニは創業時から成し得ていたというわけである。いまではヴァレンツァの工房にデザイナーと職人を100名以上も擁する近代的な組織となったが、創業当初よりデザインから製造までを一貫して行うジュエラーとして、イタリアでは有数の存在である。

 そのデザイン力の素晴らしさは、長年にわたる輝かしい受賞歴からも明らか。とくにジュエリー界のアカデミー賞と呼ばれ、最も優れたデザインのダイヤモンドジュエリーに贈られるダイヤモンド・インターナショナル・アワードは1976年に初受賞以来、なんと18回も受賞。これは現在もワールドレコードであり、これから先も破られることはないだろう。

王妃へのオマージュ MAR GHE RITA ARoyal Daisy Blooms

国民から敬愛されたイタリア王妃マルゲリータ・ディ・サヴォイアへ捧げたダミアーニのデザインアーカイブをイメージソースとして生まれた、2017年の最新コレクション「マルゲリータ」。フラワーモチーフがベースとなり、花の核となるセンターストーンを、サイズの異なるダイヤモンドが形づくる12枚の花弁がとり囲むデザインは、王妃のありし日の優美さを彷彿させ、繊細に輝く。タイムレスな花のモチーフをクラシックなテイストで表現しつつも、コンテンポラリーな要素も取り入れたコレクションは、現代女性の指や肌にブーケを飾るように花を添えることだろう。

マルゲリータは、このダミアーニのファミリー・ツリーと、比類なきデザイン力を抜きに語ることはできない。創業者エンリコ・グラッシ・ダミアーニがマルゲリータ王妃のために創作していたデザイン画を、2代目となった息子のダミアーノ・グラッシ・ダミアーニが発見。そこから、「マルゲリータ」のイメージソースとなる「ブルーム」コレクションが生まれ、現在3代目を継承するシルヴィア、グィド、ジョルジョの姉弟により2017年の最新コレクション「マルゲリータ」へと昇華された。

マルゲリータ・ディ・サヴォイア

マルゲリータ・ディ・サヴォイア(1851~1926年)|イタリア王国時代の最初の王妃であり、芸術文化の振興や慈善活動に注力。ファッションリーダーとしても注目を集め、とくにジュエリーを愛したことでも知られている。ピッツァのマルゲリータも彼女が好んだことから名付けられた。

 九十余年の時を経て生まれたダミアーニの新作コレクション「マルゲリータ」は、優美さの象徴であったマルゲリータ王妃と、ダミアーニのルーツへの時を超えたオマージュでもある。過去をたずね、現在から未来へとつなぐ美しきループは終わりを知らず、顧客の手に渡ってからも何世代にも受け継がれ、輝き続けるだろう。

創業者のエンリコ・グラッシ・ダミアーニ

エンリコの息子であるダミアーノ

シルヴィア、グィド、ジョルジョの姉弟3人

麗しき時代への讃歌 BELLE ÉPOQUE The Mystical Parisian Age

20世紀初頭、パリがもっとも華やかなりし時代をイメージソースとして生まれたコレクション「ベル エポック(=佳き時代)」は、1996年に発表。以来、ダミアーニを代表するベストセラーとして長く愛されてきたネックレスのコレクションだ。最大の特徴にして魅力は、ダイヤモンドを敷き詰めたアウトラインで浮き立つ二重構造のクロス。発表から20年を経た今夏、『ダミアーニ 銀座タワー』の2周年を記念して、待望の新作ネックレスが登場。新作はホワイトゴールドのロープチェーン、フレームとなる外側のクロス、極上の輝きを放つ内側のダイヤモンドクロスの3つの異なるパーツから構成され、それぞれのパーツを自由に組み合わせることで異なる表情を楽しめる画期的なコレクション。より機能的に、より美しくなって帰ってきた新生「ベル エポック」に熱い視線が注がれている。

ベル エポック コレクションのマスターピース

流れ落ちる幾何学の滝 CASCADE An Art Déco Masterpeice

イメージソースとなったのは、アールデコ様式を独創的に進化させた1930年代の名品。カスケード(滝)をイメージした幾何学的なデザインに、ブラックダイヤモンド(黒)とホワイトダイヤモンド(白)の光のコントラストがモダンな美しさを印象づける。ブレスレットは両面使用できるリバーシブルで、表裏がなめらかに回転する精緻な細工もすばらしい。ダミアーニの熟練した職人でも完成まで1ヵ月を要するマスターピース。

フラワーチルドレンに捧ぐ BLOOM Triumph of Flower

2017年最新コレクション「マルゲリータ」のイメージソースとなった「ブルーム」は、やはりマルゲリータ・ディ・サヴォイアに捧げたデザインアーカイブに、2代目であるダミアーノ・グラッシ・ダミアーニが注目したことがきっかけで生まれたコレクション。“Figli dei Flori”(フラワーチルドレン)をテーマに、ダイヤモンドとカラフルな半貴石で形づくる花々が可憐でハッピーなハーモニーを奏でる傑作。

ブルーム

ダミアーニ 銀座タワー

Information

ダミアーニ 銀座タワー

東京都中央区銀座7-8-8

営業時間 11:00~20:00 不定休

商品のご購入・お問い合わせ

03-5537-3336

http://www.damiani.com/jp

日本にいながらイタリアを堪能 ダミアーニイタリア大使館イベント

90年以上の歴史があるイタリア屈指のジュエラー『ダミアーニ』の華やか、かつ洗練された美の世界を、
イタリア大使館という非日常の空間でご堪能いただけるイベントが開催されます。

ガラディナー

ガラディナー

ミシュラン3つ星シェフの名前を冠した『ハインツ・ベック』エグゼクティブシェフのジュゼッペ・モラーロ氏による、この夜だけのガラディナー。色彩豊かなイタリア料理をはじめ、フランチャコルタやシェフ厳選のイタリアワインをご堪能ください。

日時 2017年10月20日(金)
18:00~20:30
会場 在日イタリア大使館 
東京都港区三田2-5-4
募集人数 先着30名 ※会員1名につき、2名までお申し込み可能
●参加費 お一人様 50,000円
(特別料理・飲み物・おみやげ・税・サービス料込)
  • ※おみやげとして、ダミアーニのメトロポリタン コレクションのブレスレット(41,000円)の引換券をお渡しします。商品は後日、『ダミアーニ 銀座タワー』で引換券と交換します。提供元:ダミアーニ
  • ※ドレスコード:セミフォーマル

[注意事項]●定員に達し次第、お申し込みを締め切ります。●お一人様からご参加いただけます。●ご参加は20歳以上の方に限ります。●お席はロングテーブルの相席です。●ご招待状のお届けは2017年10月上旬を予定しています。ご招待状のお届け後は所定のキャンセル料がかかります。詳細はご招待状に同封の案内をご確認ください。

デイタイムイベント

デイタイムイベント

“ドルチェ・ヴィータ”は、ダミアーニブランドの起源である真のイタリアン・ライフスタイルを体験し、豊かな生活を楽しむことを意味します。当日は、イタリアの魅力に囲まれながら、カジュアルで楽しいイタリアンフードをお楽しみください。

日時 2017年10月21日(土)
13:00~16:00
会場 在日イタリア大使館 
東京都港区三田2-5-4
●ご招待対象者 2017年9月15日~10月9日の対象期間中、『ダミアーニ 銀座タワー』でダイナースクラブカードを1回のお買い物につき10万円以上(税抜)ご利用の方
  • ※『ダミアーニ 銀座タワー』以外でのご利用分は対象外です。
  • ※1名ご同伴いただけます。
  • ※ドレスコード:スマートカジュアル

[注意事項]●ご招待状を、2017年10月上旬ダミアーニ・ジャパンから随時お送りします。

お申し込み・お問い合わせは、イベントデスクまで

0120-508-800 [月~金 10:00~18:00/土・日・祝休]

【イベント共通の注意事項】

●お支払いはダイナースクラブカードをご利用ください。●在日イタリア大使館のセキュリティ上、同伴者含む参加者全員のフルネームを在日イタリア大使館側へ事前登録することが必要です。受付時もしくは、後日、電話または書面でお名前を確認させていただきます。●天変地異、その他やむを得ない事由により、内容の変更や開催を中止する場合があります。●当日お越しの際は、必ずご招待状をご持参ください。●ダイナースクラブ ウェブサイトに、当日の様子を撮影した写真をイベントレポートとして掲載する場合があります。あらかじめご了承のうえお申し込みください。

2017.09.20

  • 記事に掲載の金額は取材当時の料金です。
  • 掲載記事は更新当時の情報になります。優待・イベント期間が終了している場合や、最新の店舗、価格、在庫状況とは異なることがあります。