ホーム > お知らせ > 【重要なお知らせ】キャッシングサービス・カードローン通知書面の記載内容について

[重要なお知らせ]

キャッシングサービス・カードローン通知書面の記載内容について

平素はダイナースクラブをご愛顧いただきありがとうございます。
今般、以下の2つの通知書面におきまして誤りがございましたので、ご確認いただきますようお願い申しあげます。

1. キャッシングサービス・カードローンご利用時に交付する通知書面の記載不足について
貸金業法第17条第1項の規定により、「融資ご利用内容のお知らせ」をキャッシングサービス・カードローンご利用の都度会員様にお届けしておりますが、 一時増額弁済の設定を行っている会員様のご案内内容の一部に説明不足がございました。 下記のとおり追加説明がございますので申し訳ございませんが、ご理解のほどよろしくお願い申しあげます。


【カードローンの「将来お支払いいただく返済金額合計」に係る注釈】
※追加の利用・繰上返済などがなく約定通りにお支払いいただいた場合(一年を365日、ただし借入日の存する年がうるう年の場合は一年を366日と仮定して計算)の、将来の予定総返済額です。 但し、返済期間中に一時増額弁済の設定をされている場合はその金額を含みます。あくまでシミュレーションであり、金額は変更になる場合があります。


以上


2. キャッシング・ローン利用可能枠の設定時に交付される通知書面における一部算出方法の誤りについて
貸金業法第17条第2項の規定により、「キャッシング・ローン利用可能枠設定のご契約条件内容通知書」をお届けしておりますが、 一時増額弁済の設定を行っている会員様におきまして、一部の算出方法に誤りがございました。誠に申し訳ございませんでした。 以下、<支払例>および[誤った記載例]と[正しい記載例]を例示しましたので、ご参照のほどお願い申しあげます。


<事象>
カードローンの「将来支払う返済金額の合計額」、「返済期間」、「返済回数」について、 計算に含むべきでない支払元金の一時増額弁済分の金額を加味して算出しておりました。


<支払例>
書面作成日:2016年4月20日、キャッシング・ローン利用可能枠:50万円、貸付利率:実質年率13.8%、2016年4月20日締切/5月10日払い、返済の方式:定額コース(毎月元金定額返済)、 返済元金:2万円、2016年5月10日払いが一時増額弁済10万円設定の場合
[誤った記載例]
将来お支払いいただく返済金額の合計額:547,542円、返済期間:21ヵ月間、返済回数:21回
[正しい記載例]
将来お支払いいただく返済金額の合計額:572,832円、返済期間:26ヵ月間、返済回数:26回

※これは、仮にお客様が、締切日の翌営業日前日に上記貸付条件でご利用可能額の満額を1回借り入れ、 事前返済や遅延なく約定どおりにお支払いいただいたと仮定した場合の、 完済に至るまでの予定返済金額の総額(元金と利息の合計金額)です。
※正しい書面の交付を希望される場合、お手数ですがコールセンターまでお問い合わせください。

以上


ご利用いただいているお客様にはご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。心よりお詫び申しあげます。 今後このような不手際のないよう全社を挙げて再発防止に努めてまいります。なにとぞご容赦のほどお願い申しあげます。


2016年7月11日
三井住友トラストクラブ株式会社

お知らせ一覧