ホーム > お知らせ > 住宅金融支援機構の「団体信用生命保険特約料クレジットカード支払いサイト」における個人情報流出の可能性について

住宅金融支援機構の「団体信用生命保険特約料クレジットカード支払いサイト」における個人情報流出の可能性について

このたび、独立行政法人住宅金融支援機構から、同機構事務委託先が運営する「団体信用生命保険特約料税クレジットカードお支払サイト」において、第三者による不正アクセスが確認され、クレジットカード情報を含む個人情報が外部に流出した懸念があるとの発表がありました。

当社では日頃より、クレジットカードによる不正使用を未然に防止するため、不正使用検知システム(24時間365日体制で監視)でカードの利用状況をモニタリングしており、不正使用の防止に努めております。また、不審な内容を検知した場合には、すみやかに対応を取らせていただいております。

上記サイトをご利用されたことがある会員様におかれましては、念のため、お客様のご利用代金明細に不審な利用分が含まれていないかどうかを、ご利用代金明細書あるいは会員様向けオンラインサービス 「クラブ・オンライン」 にてご確認くださいますようお願い申しあげます。万が一、利用した覚えのない情報があった場合、またはカード番号変更のためのカード再発行をご希望の場合には、下記コールセンターまでご連絡くださいますようお願い申しあげます。

時間帯によってはお問い合わせが集中し、コールセンターの電話がつながりにくい場合があります。あらかじめご了承くださいますようお願い申しあげます。

お問い合わせは、コールセンターまで

0120-866-694

平日 9:00~17:00/土・日・祝日を除く

2017年3月21日(改訂)
2017年3月13日
三井住友トラストクラブ株式会社

お知らせ一覧