ホーム > ご利用案内 > ご融資 > 貸金業法改正に伴う年収証明書類ご提出のお願い

貸金業法改正に伴う年収証明書類ご提出のお願い

現在、キャッシングサービス・カードローンのご利用がある方、またその予定のある方は、
年収証明書類の提出をお願いいたします。

お客様の保護と貸金市場の適正化を目指し2010年6月、改正貸金業法が完全施行されました。当社におきましても法令を遵守しながら、お客様にご満足いただけるサービスの提供に努めてまいります。
つきましては誠にお手数ではございますが、必要書類をご送付くださいますようお願い申しあげます。

ご提出いただく年収証明書類と提出方法

2010年6月に総量規制が導入されました

改正貸金業法において、個人の借入総額が、原則、年収の3分の1までに制限される「総量規制」が導入されました。そのため、貸金業者(当社)は一定額以上お借り入れいただいているお客様のお借入残高※が年収の3分の1を超えていないか、(1)年収証明書(2)指定信用情報機関の情報で確認することが義務付けられました。

  • ※「お客様のお借入れ残高」とは、下記(1)~(3)の合計金額を指します。

    1. (1)当社のキャッシング・ローン利用可能枠
    2. (2)当社のパーソナルローン(分割払いローン)お借入れ残高
    3. (3)他社のお借入れ残高
  • ※総量規制の対象となるのは、クレジットカード会社・消費者金融などからの無担保の借入れです。住宅ローン等は総量規制から除外されます。
(例)年収600万円の方の場合
(例)年収600万円の方の場合

当社が発行するクレジットカードを複数お持ちの方へ

キャッシングサービス、カードローンのご利用金額は、当社が発行する全てのクレジットカード(ただし、ダイナースクラブ コーポレートカード等の一部を除く)のご利用分が合算されます。

スムーズなマネーサービスご利用のために

以下に該当するお客様には年収証明書類のご提出をお願いしております。

ダイナースクラブでのご利用可能枠が50万円を超える方

  • 当社のキャッシング・ローン利用可能枠が50万円を超える方が対象です。SuMi TRUST CLUBカードを含め当社発行カードを複数枚お持ちの場合(家族カードを除く)、全てのカードのキャッシング・ローン利用可能枠を合算します(ただし、ダイナースクラブカードのキャッシング・ローン利用可能枠は、複数枚のカード中もっとも大きな金額のものが合算対象額として適用されます)。
  • パーソナルローン(分割払いローン)をご利用中の場合は、キャッシング・ローン利用可能枠にパーソナルローン(分割払いローン)お借入れ残高を合わせた金額が50万円を超える方が対象です。
  • ご利用可能枠に関わらず、一定のキャッシングサービス、カードローンのお借り入れ((1)1ヵ月間の新規のお借り入れの合計額が5万円超、かつ(2)お借り入れの残高が10万円超)がある場合、定期的に指定信用情報機関で他社のお借り入れ残高を確認させていただきます。その際、年収証明書類の提出をお願いすることがあります。

他社を含めたお借入金額合計が100万円を超える方

当社のキャッシング・ローン利用可能枠・パーソナルローン(分割払いローン)お借入残高合計と、他社でのお借入れ残高合計を合わせた金額が100万円を超える方が対象です。

キャッシング・ローン利用可能枠の設定・増枠のお申し込みをされる方

当社のキャッシング・ローン利用可能枠を設定・増枠する場合、年収証明書類の提出をお願いしています(新規ご入会時を除く)。

書類のご提出がない場合は下記マネーサービスのご利用が制限される場合がございます。

キャッシング・ローン利用可能枠の設定・増枠

※年収証明書類をご提出いただいても、他社のお借入れ残高も含めて年収の1/3を超える場合は、お申し込みをお断りさせていただきます。

パーソナルローンの融資お申し込み

※年収証明書類をご提出いただいても、他社のお借入れ残高も含めて年収の1/3を超える場合は、お申し込みをお断りさせていただきます。

現在ご利用中のキャッシングサービスまたはカードローンの新規ご利用

※年収証明書類をご提出いただいても、現在のご利用可能枠が他社のお借入れ残高も含めて年収の1/3を超える場合は、ご利用可能枠を減枠させていただくことがあります。

※コーポレートカードのみお持ちのお客様は、年収証明書類をご提出いただく必要はありません。

ご提出いただく年収証明書類と提出方法

年収証明書類は、以下いずれか最新書類のコピーをご提出ください。

年収証明書類 備考
給与源泉徴収票 給与支払者および受給者の記載のあるもの
所得税確定申告書

原則として税務署受領印またはそれに類する証左のあるもの

※不動産所得のある方は、所得税確定申告書に加えて、青色申告決済書または白色申告書(収支内訳書)をお送りください。

納税通知書 (4月~6月は前々年度のものでも可)
例:住民税特別徴収税額の通知書
給与支払明細書 給与支払者および受給者・支払年月の記載のあるもの
(直近2ヵ月分)
年金証書 年金受給資格が認定された際に発行される、年金額等が記載された書類
年金通知書 毎年6月頃に発行される、1年間の年金支払金額が記載された書類
所得証明書  
  • ※ご本人様の書類であることを当社にて確認するため、ご本人のお名前が交付の相手方として入っていることがわかるよう上記書類をコピーし、ご提出ください。ご本人様以外の年収証明書類は受け取れません。
  • ※上記書類は特に注意書きのあるものを除き、いずれも直近のものをご提出ください。
  • ※上記いずれかの書類のコピーをご返送ください。収入源が複数ある場合は、すべての収入分の書類をご返送ください。
  • ※ご提出いただいた書類は理由を問わず返却いたしかねますので、必ずコピーをご郵送ください。
  • ※年収証明書類の当社到着確認にはお時間がかかる場合がございます。
  • ※コーポレートカード会員様は、年収証明書類をご提出いただく必要はございません。
  • ※マイナンバー制度の趣旨に基づき、当社ではお客様のマイナンバーを取得できないため、マイナンバーが記載されている書類は送らないようお願い申しあげます。マイナンバーが記載されている書類が届いた場合は、当社では破棄する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

「年収証明ご提出用台紙」をダウンロード・印刷して郵送で提出する

1. 提出用台紙のダウンロード

下記から「年収証明書類 ご提出用台紙」をダウンロード、お手持ちの紙に印刷してください。

年収証明書類 ご提出用台紙をダウンロードする

Adobe Reader

「年収証明書類 ご提出用台紙」をご覧いただくには「Adobe Reader 日本語版(無償)」のインストールが必要となります。

Adobe Reader 日本語版(無償)をダウンロードする

2. 必要事項を記入

必要事項をすべてご記入いただき、年収証明書類をご用意ください。

3. 郵送

市販の定形封筒に「返信用ラベル」を貼り、年収証明書類を同封のうえお送りください。

クラブ・オンラインの資料請求メニューから「年収証明ご提出用台紙」と「返信用封筒」を取り寄せて返送する

ご提出用台紙と返信用封筒は、クラブ・オンラインのメニュー「各種お申し込み」 > 「資料請求」画面からお取り寄せいただくことも可能です。資料請求された当社指定の返信用封筒をご利用いただいた場合、郵便代は当社が負担いたします。

クラブ・オンラインサインオン

クラブ・オンラインに登録がお済みでない方はこちら

クラブ・オンラインから年収証明書類を提出する

「クラブ・オンライン」にサインオン>メニュー「アカウント設定・確認」を選択>「本人確認書類・年収証明書類 ご提出」を選択>「参照」ボタンをクリックし、年収証明書類のデータが保存されている場所を指定してアップロード>提出する書類を選択>「送信」ボタンをクリックして完了

クラブ・オンラインサインオン

クラブ・オンラインに登録がお済みでない方はこちら

※クラブ・オンラインからのご提出には年収証明書類のソフトデータが必要です。
アップロード可能なファイル形式:PDF、TIFF、JPEG、TIF、JPG
アップロード可能なファイル数:3ファイルまで
データサイズ:1回のアップロードで合計3MBまで

よくあるご質問

三井住友トラストクラブ株式会社
関東財務局長(5)第01376号

日本貸金業協会会員 第003077号

当社が契約する貸金業務に係る指定紛争解決機関
名称:日本貸金業協会 貸金業相談・紛争解決センター
所在地:〒108-0074 東京都港区高輪3-19-15
電話番号:03-5739-3861

お問い合わせは、ダイナースクラブ コールセンターまで

0120-074-024

24時間/年中無休
音声自動応答システムの案内に従ってお進みください。