ウィーンの至宝ベーゼンドルファー
サロンコンサート

ベーゼンドルファー

開催日:2018年9月8日(土)

様ざまなベーゼンドルファーピアノに囲まれた空間で、ベーゼンドルファーを愛する演奏家の迫力ある演奏を目の前で聴くことができるサロンコンサート。

今年はドイツでの長い演奏経験を持ち、自らもベーゼンドルファーを所有する尾見林太郎さんが皆様をお迎えします。

演奏後は、ワインやオードブルとともに、出演者との交流やベーゼンドルファーに触れるひとときをお楽しみください。

開催概要

開催日時

2018年9月8日(土)

開場 13:30 / 開演 14:00 / 終演 15:00

  • 終演後はドリンク、オードブルをご用意します。終了予定は16:00です。
会場

ベーゼンドルファー東京 展示サロン
東京都中野区本町1-32-2
ハーモニースクエア内 ハーモニータワー1 階

定員

先着40名
(申込会員1 名につき、同伴者1 名までお申し込みいただけます。)

参加費

お一人様4,500円 またはダイナースクラブ リワードポイント9,000ポイント
(ドリンク・オードブル・サービス料・税込)

当日の出演者

尾見林太郎 ピアニスト

国立シュトゥットガルト音楽大学大学院卒。
13年間のドイツ生活を経て帰国。現在は各地で演奏活動とアナリーゼ講座の講師を務めるかたわら、後進の育成に力を注いでいる。
ピティナステップアドバイザーの他、2016年より石川音楽事務所主催 さくらコンクール、dolceコンクール、あおいコンクールのピアノ部門審査委員長を務める。
各メーカーのピアノで演奏する機会を得る中でベーゼンドルファーに特別の愛着を持ち、ベーゼンドルファーを使用したCDを2枚リリースしている。
これまでにピアノを三木真弓、田邊融、渡邉規久雄、アマデウス・ウェーバージンケ、エルジェーベト・トゥーシャ、コンラート・リヒター、タマーシュ・バシャーイ、マルクス・トーマスの各氏に師事。

ピアニスト尾見林太郎 オフィシャルサイト

演奏曲(予定):

  • シューマン/アラベスクop.18
  • ブラームス/ピアノソナタ第3番ヘ短調 作品5 ほか
  • 曲目は変更となる場合もあります。
尾見林太郎

注意事項

【イベントに関する注意事項】

  • お申し込み後は開催中止の場合を除きキャンセル・変更はお受けできません。
  • 定員に達し次第、お申し込みを締め切ります。
  • 非会員の方だけでのご参加はできません。
  • 未就学児童を伴っての参加はできません。
  • ご案内状のお届けは、2018年8月下旬を予定しています。
  • 現地集合、現地解散です。
  • 天変地異、その他やむを得ない事情により、内容の変更や開催を中止する場合があります。
  • ダイナースクラブウェブサイトに、当日の様子を撮影した写真をイベントレポートとして掲載させていただく場合があります。あらかじめご了承のうえお申し込みください。

【リワードポイントでのご参加について】

  • お申し込みの際にお伺いしたカード番号からポイントを減算します。ポイントが不足している場合、参加費を全額カードにご請求します。
  • ポイントのご利用は本会員によるお申し出が必要です。
  • お申し込み後のキャンセル、ポイントのお戻しはできません。

お申し込み・お問い合わせ

イベントデスク

0120-508-800

月~金 10:00~18:00/土・日・祝休

※本イベントは会員誌「シグネチャー」などでもご案内しています。
先着順での受付となり、お申し込み時にはすでに満席の場合もあります。