100年の歴史を誇る洋館に響く世界三大ピアノの美しい音色

ベーゼンドルファー 
『長楽館』サロンコンサート

ベーゼンドルファー

開催日:2019年6月30日(日)

毎年参加される方もいる人気企画を今年も開催します。クラシックな雰囲気のサロンで、世界三大ピアノの1つと称されるオーストリアの至宝・ベーゼンドルファーピアノの音色を聴く非日常なひと時。日墺友好150周年を迎えた記念すべき今年の演奏者は、日本人で唯一ベーゼンドルファー・アーティストの称号を有する久元祐子さん。繊細さとダイナミズムを兼ね備えた演奏で、名器の魅力を最大限に引き出します。演奏後は、ボリュームたっぷりの長楽館パティシエ特製のデザートセットをスパークリングワインとともに楽しみながら、出演者とも交流いただける至福の時間もご用意しています。

開催概要

開催日時

2019年6月30日(日)

第1部11:30 開場/12:00 開演/13:00 終演/14:00 閉場

第2部15:30 開場/16:00 開演/17:00 終演/18:00 閉場

会場

長楽館『迎賓の間』

京都市東山区八坂鳥居前東入円山町604

定員

各回先着45名

  • お申し込みの際に第1部か第2部をお選びください。
  • 申込会員1名につき、同伴者3名までお申込みいただけます。
  • ご参加は小学生以上の方に限ります。
参加費

お一人様5,000円 またはダイナースクラブ リワードポイント10,000ポイント(スパークリングワインおよびソフトドリンク・デザートセット・税・サービス料込)

長楽館

長楽館

明治42年(1909年)"煙草王"と呼ばれた実業家村井吉兵衛により国内外の賓客をもてなすための迎賓館として建築されました。建築物のみならず、多くの家具調度品を含めて『京都市指定有形文化財』でもある貴重な建物です。
2019年は110周年を迎える記念の年になります。

久元 祐子

ピアノ:久元 祐子(ひさもと ゆうこ)

東京藝術大学音楽学部(ピアノ専攻)を経て同大学大学院修士課程を修了。
ウィーン放送交響楽団、ラトビア国立交響楽団、神奈川フィルハーモニー管弦楽団、読売日本交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、ウィーン・サロン・オーケストラ、ベルリン弦楽四重奏団など、内外のオーケストラや合奏団と多数共演。
知性と感性、繊細さとダイナミズムを兼ね備えたピアニストとして高い評価を受けている。音楽を多面的に捉えることを目指したレクチャー・リサイタルは朝日新聞・天声人語にも紹介される。
ブロードウッド(1820年製)ベーゼンドルファー(1829年製)、プレイエル(1843年製)、エラール(1868年製)などのオリジナル楽器を所蔵。歴史的楽器を用いての演奏会や録音にも数多く取り組み、それぞれの時代の中で作曲家が求めた響きと美学を追及する。
ショパン生誕200年記念年には、全国各地でプレイエルを使っての演奏会に出演。軽井沢・大賀ホールにおいて天皇皇后両陛下ご臨席のもと御前演奏を行う。2011年ウィーンでのリサイタルは、オーストリアのピアノ専門誌の表紙を飾り、日本人で唯一ベーゼンドルファー・アーティストの称号を受ける。
2012年、14年、17年イタリア国際モーツァルト音楽祭に招かれリサイタルを開催。その模様はイタリア全土に放映され好評を博す。毎日21世紀賞を2度にわたり受賞。これまでCD13作をリリース。「優雅なるモーツァルト」は毎日新聞CD特薦盤、レコード芸術特選盤に選ばれ「ベートーヴェン”テレーゼ””ワルトシュタイン”」はグラモフォン誌上で「どこからどう考えても最高のベートーヴェン」など高い評価を得る。著書に「モーツァルトのピアノ音楽研究」(音楽之友社)、「モーツァルトはどう弾いたか」(丸善)、「原典版で弾きたい!モーツァルトのピアノ・ソナタ」(アルテスパブリッシング)、「モーツァルトとヴァルター・ピアノ」「ショパンとプレイエル・ピアノ」「リストとベーゼンドルファー・ピアノ」(学研プラス)など多数。
国立音楽大学教授、ベーゼンドルファー・アーティスト、日本ラトビア音楽協会理事。

<演奏予定曲目> ※曲目は変更になる場合があります。

バッハ:前奏曲 ハ長調 〈ゴールドベルク変奏曲〉より「アリア」
モーツアルト:幻想曲 ニ短調 KV397、トルコ行進曲
ショパン:ノクターン 作品9-2、ノクターン 遺作、幻想即興曲
リスト:愛の夢
リスト=シューマン:献呈

注意事項

【イベントに関する注意事項】

  • 定員に達し次第、お申し込みを締め切ります。
  • 2019年5月11日(土)以降は参加費の100%がキャンセル料として発生します。
  • ご案内状のお届けは、2019年6月中旬頃を予定しています。
  • 非会員の方だけでのご参加はできません。
  • 現地集合、現地解散です。
  • 天変地異、その他やむを得ない事情により、内容の変更や開催を中止する場合があります。
  • ダイナースクラブウェブサイトに、当日の様子を撮影した写真をイベントレポートとして掲載させていただく場合があります。あらかじめご了承のうえお申し込みください。

【リワードポイントでのご参加について】

  • お申し込みの際にお伺いしたカード番号からポイントを減算します。ポイントが不足している場合、参加費を全額カードにご請求します。
  • ポイントのご利用は本会員によるお申し出が必要です。
  • お申し込み後のキャンセル、ポイントのお戻しはできません。

お申し込み・お問い合わせ

イベントデスク

0120-508-800

月~金 10:00~18:00/土・日・祝休

※本イベントは会員誌「シグネチャー」などでもご案内しています。

※先着順での受付となり、お申し込み時にはすでに満席の場合もございます。