プッチーニの傑作オペラをレクチャー付きでじっくり鑑賞

オペラ特別鑑賞会 
新国立劇場《蝶々夫人》

蝶々夫人
2017年公演より

開催日:2019年6月1日(土)および6月9日(日)

世界3大オペラの一つと言われる大人気オペラ《蝶々夫人》が新国立劇場に登場!初日と最終日にお席をご用意しました。事前のレクチャー付きですので、初めてオペラに親しむ方も安心です。幕間は貸切の特別ホワイエでフリーフード&ドリンクもお楽しみいただけるお得な鑑賞会です。

開催概要

日時および定員

<初日> 2019年6月1日(土)12:30~16:45(予定) 抽選50名様

<最終日> 2019年6月9日(日)12:30~16:45(予定) 抽選30名様

  • 抽選となります。
  • 申込会員1名につき、同伴者1名までお申込みいただけます。
  • 小学生以下のお子様は参加できません。
  • お席はお選びいただけません。
会場

新国立劇場 オペラパレス (東京都渋谷区本町1-1-1)

参加費

お1人様27,000円(S席チケット、事前レクチャー、特別ホワイエ利用、税込)
またはダイナースクラブリワードポイント54,000ポイント

抽選申込締切

2019年3月8日(金)18:00まで

当選案内発送

2019年3月下旬予定

スケジュール(予定)

12:30~

事前レクチャー(新国立劇場5階 シアタールーム)

音楽プロデューサーの坂田康太郎氏が演目のみどころなどを詳しく解説します。

14:00~

本公演開演(新国立劇場)

S席前方のお席をご用意しました。

14:55~

ダイナースクラブ貸切「特別ホワイエ」でのフリードリンク、フリーフードサービス
軽食やスイーツのブッフェをスパークリングワインなどとともにお楽しみください。

16:45

終演予定(各自解散)

特別ホワイエ

本公演のみどころ

音楽プロデューサー・坂田康太郎氏

新国立劇場で最も上演回数が多く、聴衆に愛され続けているオペラ《蝶々夫人》。明治の長崎を舞台にアメリカの海軍士官ピンカートンに一途の愛を捧げる15歳の蝶々さんの哀しくも美しい運命を描いたプッチーニの傑作です。
栗山民也による世界的に認められた演出は、美しく、華やかで、《蝶々夫人》の決定版と言える名舞台。蝶々さん役には満を持しての抜擢となる、本場イタリアで活躍をしている佐藤康子が登場。相手役のピンカートン役は、ニューヨークのメトロポリタンオペラで大人気のテノール歌手、コステロが登場します。
この世紀のオペラをこの機会にぜひご覧ください。

蝶々夫人

2017年公演より

注意事項

【イベントに関する注意事項】

  • 厳正な抽選を行い、当選者へは2019年3月下旬に書面にてご連絡します。当選結果のお問い合わせはご遠慮ください。
  • 当選確定後のキャンセルはできません。(ポイントもお戻しできません)
  • 当日の詳細は当選者へ5月中旬ごろに最終案内をお送りいたします。
  • 非会員だけでのご参加は承れません。
  • 現地集合、現地解散です。
  • 天変地異、その他やむを得ない事由により、内容の変更や開催を中止する場合があります。
  • ダイナースクラブ ウェブサイトに、当日の様子を撮影した写真をイベントレポートとして掲載する場合があります。あらかじめご了承のうえお申し込みください。

【リワードポイントでのご参加について】

  • お申し込みの際にお伺いしたカード番号からポイントを減算します。ポイントが不足している場合、参加費を全額カードにご請求します。
  • ポイントのご利用は本会員によるお申し出が必要です。
  • 当選確定後のキャンセル、ポイントのお戻しはできません。

お申し込み・お問い合わせ

イベントデスク

0120-508-800

月~金 10:00~18:00/土・日・祝休

抽選申込締切:2019年3月8日(金) 18時まで