大好評につき事前レクチャー付き鑑賞会の再開催が決定

オペラ特別鑑賞会
新国立劇場《椿姫》

椿姫

2017年公演より

提供:新国立劇場

開催日:2019年12月1日(日)

再開催を希望されるお声にお応えし、6月に実施した《蝶々夫人》の特別鑑賞会に続き、12月は世界3大オペラの最高峰とされるオペラ《椿姫》の特別鑑賞会を開催します。
今回は劇場併設のレストラン『マエストロ』を貸し切りまして、事前レクチャーとランチをご用意しました。わかりやすいオペラ解説で好評の音楽プロデューサー坂田康太郎氏が見どころ、聞きどころを詳しくご紹介し、お食事の間も皆様からのご質問にお答えいたします。オペラの名作をより深くお楽しみください。

開催概要

日時および定員 2019年12月1日(日)11:30~17:00(予定)抽選60名様
  • 抽選となります。
  • 申込会員1名につき、同伴者1名までお申込みいただけます。
  • 小学生以下のお子様は参加できません。
  • お席はお選びいただけません。
会場

新国立劇場 オペラパレス(東京都渋谷区本町1-1-1)

参加費

お1人様35,000円(S席チケット、事前レクチャー、ランチ、税込)
またはダイナースクラブリワードポイント70,000ポイント

抽選申込締切

2019年10月4日(金)18:00まで

当選案内発送

2019年10月中旬予定

スケジュール(予定)

11:30~ 事前レクチャー(新国立劇場3階 レストラン「マエストロ」)
  • 音楽プロデューサーの坂田康太郎氏が演目の見どころなどを詳しく解説します。
12:30~

ランチ(着席ブッフェ形式、ドリンク付き)

  • ランチ中も坂田氏がご質問にお答えいたします。
13:30 新国立劇場・オペラパレスに移動
14:00 本公演開演
17:00 終演予定(各自解散)
椿姫

2017年公演より

提供:新国立劇場

本公演のみどころ

音楽プロデューサー・坂田康太郎氏

世界3大オペラの最高峰とされ、オペラ王ヴェルディの最高傑作オペラ《椿姫》!
オペラ初心者からベテランまでを魅了し続けている名作オペラが新国立劇場に登場いたします。

斬新な切り口と古典的な表現を見事に融合したヴァンサン・ブサールの美しい様式美は、主役ヴィオレッタの内面を鋭く描き上げます。今回主役は、世界中から注目されているミルト・パパタナシュがヴィオレッタを歌います。アルフレード役には、世界のオペラハウスに出演しているイヴァン・アヨン・リヴァスが登場!そして、指揮は、ハノーファー州立歌劇場音楽監督のイヴァン・レプシッチを迎えます。

この機会をお見逃しなく。この世紀のオペラをこの機会にぜひご覧ください。

坂田康太郎氏

注意事項

【イベントに関する注意事項】

  • 厳正な抽選を行い、当選者へは2019年10月中旬に書面にてご連絡します。当選結果のお問い合わせはご遠慮ください。
  • 当選確定後のキャンセルはできません。(ポイントもお戻しできません)
  • 当日の詳細は当選者へ11月中旬ごろに最終案内をお送りいたします。
  • 非会員だけでのご参加は承れません。
  • 現地集合、現地解散です。
  • 天変地異、その他やむを得ない事由により、内容の変更や開催を中止する場合があります。
  • ダイナースクラブ ウェブサイトに、当日の様子を撮影した写真をイベントレポートとして掲載する場合があります。あらかじめご了承のうえお申し込みください。

【リワードポイントでのご参加について】

  • お申し込みの際にお伺いしたカード番号からポイントを減算します。ポイントが不足している場合、参加費を全額カードにご請求します。
  • ポイントのご利用は本会員によるお申し出が必要です。
  • 当選確定後のキャンセル、ポイントのお戻しはできません。

お申し込み・お問い合わせ

イベントデスク

0120-508-800

月~金 10:00~18:00/土・日・祝休

抽選申込締切:2019年10月4日(金)18:00まで