アーティストサポートプログラム
グランドサロンコンサート

グランドサロンコンサート

開催日:2021年12月13日(月)

才能ある若手音楽家に上質な演奏の機会を提供し、世界へ羽ばたく後押しをする「アーティストサポートプログラム」。小規模で開催するサロンコンサートは演奏者との距離が近く、聴き手と演奏者が一体となって音楽空間を作り出します。

今回は打楽器とサクソフォーンのいまだ知られざる秘めた魅力を、クリスマスシーズンらしい楽曲とともにお楽しみください。

出演者・曲目(予定)

出演者

岡田 満里子(打楽器)

沓名 大地(打楽器)

安藤 巴(打楽器)

蒙 和雅(サクソフォーン)

清水 舞花(サクソフォーン)

  • F.プーランク:2つのクラリネットのためのソナタより抜粋
  • 藤倉大:Dolphins
  • B.マルティヌー:三つのマドリガル 他

開催概要

開催日時 2021年12月13日(月) 19:00-21:00/2部構成
会場 ダイナースクラブ 銀座プレミアムラウンジ
定員 25名
  • 状況により定員数に変更が生じる可能性があります。
参加費 2,200円
販売開始日 2021年10月20日(水) 10:00~
  • 本イベントは、業種別ガイドラインに準じた新型コロナ感染症対策を行ったうえで実施します。
    会場内でのマスクの着用および、入場時の検温および手指の消毒にご協力ください。

注意事項

【イベントに関する注意事項】

  • お申し込み後は開催中止の場合を除き、キャンセル・変更はできません。
  • 定員に達し次第、お申し込みを締め切ります。
  • 申込会員1名につき、同伴者1名までお申し込みいただけます。
  • 小学生以下のお子様はご参加いただけません。
  • 非会員の方だけでのご参加は承れません。
  • チケット制となり今後のご案内状の送付はありません。チケット記載の住所に開始時間までにチケットをご持参のうえ、お越しください。
  • 天変地異、そのほかやむを得ない事情により、内容の変更や開催を中止する場合があります。
  • ダイナースクラブ ウェブサイトに、当日の様子を撮影した写真をイベントレポートとして掲載させていただく場合があります。あらかじめご了承のうえお申し込みください。
  • ウェブサイトでダイナースクラブ チケットサービスを初めてご利用の方は事前に会員登録(無料)が必要です。
  • お申し込みの際、カード番号、カード有効期限、お名前、ご住所、お電話番号などをおうかがいしますので、お手元にカードをご用意ください。
  • ダイナースクラブ チケットサービスは当社の加盟店であるロングランプランニング株式会社が運営しています。

【チケットの受け取りについて】

  • セブン-イレブンの店頭でチケットをお受け取りください。1枚に付き手数料220円(税込)を申し受けます。(チケット代金と合わせてご請求します。発券時のお支払いはありません。)
  • セブン-イレブンでのチケットお受け取りは、カード支払日の4日後から可能となります。

お申込み・お問い合わせ

ダイナースクラブ チケットサービス受付デスクまで

ウェブサイトでお申し込み 

電話でお申し込み

(月~金 10:00~18:00/土・日・祝休)

先着順での受付となり、お申込み時にはすでに満席の場合もございます。

出演者プロフィール

岡田 満里子

©Ayane Shindo

岡田 満里子

埼玉県出身。幼少の頃よりマリンバを中心としたアンサンブルグループ「Jマリンバ・ポニーズ」に所属し、国内外にて演奏活動を行う。

これまでに打楽器を小川佳津子、鷹羽香緒里、杉山智恵子、藤本隆文の各氏に師事。

第13回日本ジュニア管打楽器コンクール打楽器部門金賞、第34回日本管打楽器コンクールマリンバ部門第4位入選、ほか多数の受賞歴をもつ。

ソリストとして、東京都交響楽団、すみだトリフォニーホールジュニアオーケストラ、東京ハルモニア室内オーケストラ(弦楽四重奏)と共演。

現在は関東を中心にプロのオーケストラや吹奏楽団への賛助出演や、ソロ、室内楽、音楽鑑賞教室への取り組みなど活動は多岐にわたる。

マリンバデュオ note、パーカッションアンサンブル りずむふぁーむ、トリオ・ループ、各メンバー。2021年7月より神奈川フィルハーモニー管弦楽団契約団員。東京藝術大学大学院修士課程2年次に在籍中。


沓名 大地

©Ayane Shindo

沓名 大地

愛知県出身。東京藝術大学大学院修了。在学中、アンサンブル・ネージュのメンバーとして、Pierre Boulez作曲「Derive 2」日本初演に携わる。第66回TIAA全日本クラシック音楽コンサート奨励賞。穂の国とよはし芸術劇場Plat若手育成ワンコインコンサート(2017−18)のオーディションに合格。ピアノと打楽器のデュオLe Deux Mai(ル・ドゥーメ)のメンバーとして全2回の公演を行い、好評を博す。

2021年3月12日にnote~二人の奏者によるマリンバの演奏会Vol.1~を、すみだトリフォニー小ホールにて行い好評を博す。(2022年3月17日にVol.2をすみだトリフォニー小ホールにて開催予定)

また大学在学中よりトリオ・ループのメンバーとしてアウトリーチ公演を多数行う。

名古屋フィルハーモニー交響楽団首席打楽器奏者である窪田健志氏の1stCDに参加。

現在は全国のプロフェッショナルオーケストラへの賛助出演や、アンサンブル、ソロ、後進指導など多岐に亘り活動をしている。

ピアノと打楽器のデュオLe Deux Mai、note、トリオ・ループ各メンバー

カサメミュージックスクールパーカッション科講師

愛知県立明和高等学校音楽科非常勤講師


安藤 巴

安藤 巴

千葉県出身。幼少のころより、ドラム、ピアノ、作曲を始める。高校に入り本格的にクラシックの打楽器を始め、東京藝術大学に入学。

2018年、小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトⅩⅥに参加。2020年、現代音楽演奏コンクール「競楽」本選出場。

打楽器を竹島悟史、藤本隆文の各氏に師事。

2021年3月、東京藝術大学を卒業。

Dropout Jazz Orchestra リーダー。


蒙 和雅

蒙 和雅

愛知県出身、12歳よりサクソフォンを始める。

愛知県立明和高等学校音楽科を経て、東京藝術大学を卒業。現在同大学大学院修士課程二年に在学中。

第24回日本クラシック音楽コンクール

サクソフォン部門 高校の部第2位(最高位)。

日本サクソフォーン協会主催 第17回ジュニア・サクソフォンコンクール第1位。

第22回神戸新聞松方ホール音楽賞 木管楽器部門 奨励賞受賞(最高位)。

学内にて安宅賞を受賞。奏楽堂モーニング・コンサートにおいて、藝大フィルハーモニア管弦楽団と共演。卒業時に同声会賞を受賞し、同声会新人演奏会に出演。

公益財団法人青山音楽財団2019年度奨学生。

サクソフォンを堀江裕介、林田祐和、大石将紀、有村親純、本堂誠、須川展也の各氏に、室内楽を須川展也、貝沼拓実、本堂誠の各師に師事。


清水 舞花

清水 舞花

長野県出身。12歳よりサクソフォーンを始める。第18回日本ジュニア管打楽器コンクール、第26回日本クラシック音楽コンクール等入賞。これまでにサクソフォーンを須川展也、住谷美帆、大石将紀、有村純親の各氏に師事。室内楽を林田祐和、貝沼拓実、本堂誠の各氏に師事。卒業時に同声会賞を受賞。学内推薦によりヤマハ管楽器新人演奏会に出演。東京藝大アートフェス2021にて、優秀賞、ゲスト審査員特別賞を受賞。長野県松本深志高等学校を経て、東京藝術大学音楽学部を卒業。現在同大学大学院修士課程1年に在学。


才能ある若手音楽家に上質な演奏の機会を提供し、世界へ羽ばたく後押しをする「アーティストサポートプログラム」です。クレジットカードのダイナースクラブ公式サイトをぜひご活用ください。