Event Report

名古屋三越×ダイナースクラブ共催ドレスアップナイト

名古屋・フレンチと京都・葵太夫によるコラボレーション

2018年12月8日開催

名古屋・フレンチ名店「La Grande Table de KITAMURA(ラ・グランターブル ドゥ キタムラ)」で、名古屋三越の外商顧客とダイナースクラブ会員の皆様に特別な夜をお楽しみいただきました。

京都嶋原(島原とも書きます)で特に教養と芸に秀でた妓女の最高峰に太夫の位が与えられ、現在その伝統を受け継ぐ女性はわずか5名。
今回は、葵太夫による「太夫道中」や舞を食事を楽しみいただきながらご覧いただきました。

太夫が大名の宴席を受ける際に「太夫道中」で会場内に入り、「かしの式」で宴席に入るか判断をして「いにしえ」の舞で宴席を開始するという江戸時代の習わしの一連のながれをご覧いただき、イベント終盤には本来の和楽の舞と特別に洋楽「Time to say Goodbye」での舞が披露されました。

食事に合わせたワインペアリングとキタムラ特製のデザートを楽しんでいただき、最後には北村シェフからのご挨拶。お客様と葵太夫は最後に記念写真も撮っていただき、冬の夜を満喫していました。<担当:濱>


その他イベントレポート