Event Report

名古屋「レミニセンス」会食会

~料理にこめる〈余韻と記憶〉の世界へ~

2019年10月11日開催

2015年にオーナーシェフの葛原将季氏の出身地でオープンしたフレンチ「レミニセンス」。お店のコンセプトは、レミニセンスで食事をし過ごしていただくことがお客様の余韻と記憶に残り、素晴らしい人生に思い出という形で残ってほしいと願いを込めています。

ダイナースクラブでは、2017年のランチ会食会に続きディナー貸切会食会を行いました。通常メニューとは異なり、この日だけの特別メニューとワインを合わせてお召し上がりいただきました。

今回は、食事のあとにシェフからの料理に対する思いとあわせて会員の皆さまからのご質問にもお答えする場と、キッチンを見せていただくなど通常のお食事では体験できない時間も設け、皆さまシェフとの交流を楽しんでいただけました。

当日は、台風前でもあり帰り際には雨も降りだしましたが、皆さま心からお料理と空間を楽しまれていました。

皆さまに笑顔でお帰りいただくことが、シェフにとって一番の思い出ですと最後にお話しいただき、終宴することができました。<担当:濱>


その他イベントレポート