Beauty
それぞれの睡眠の悩みに
アロマオイルを深呼吸

リモートワークが日常的になり、体を動かすことが減った生活様式で、オンとオフの切り替えが難しいという声も。その影響もあるのか、睡眠に不満を抱える人は増える一方。
そんな現代人に穏やかな眠りを提案するのが、デ・マミエールのナイト&デイ オイル。デ・マミエールは、西洋のアロマテラピーに中医学を融合させてウェルビーイングを目指すスキンケアブランドだ。夜のオイルは3種。To Doリストが頭から離れない人には、フランキンセンス、ジャスミン、ローズのセトルオイル。

デ・マミエール ナイト&デイ オイルシリーズ

眠りが浅い人には、ラベンダー、サンダルウッド、ベチバーのアンカーバーム。ストレスや不安を和らげたいなら、ベンゾインやネロリのスーズオイル。朝は、レモン、サイプレス、ミントでシャキッと目覚めるライズオイルか、グレープフルーツやイランイランがやる気を後押しするシャインオイルを。ブレンド精油とフラワーエッセンスが溶け込むオイルは、ピュアな芳香が心地よく、それぞれ呼吸法や塗るポイントが異なるのもユニーク。夜と朝のリチュアルに取り入れ好循環をつくれば、睡眠満足度が上がりそう。

精油のアロマとフラワーエッセンスが心に深くアプローチする。夜は、落ち着かない心をなだめるセトルオイルS、穏やかな状態へと導くアンカーバームS、不安な気持ちを和らげるスーズオイルS。
朝は、気分を前向きにシフトするライズオイルか、モヤモヤを一掃するシャインオイルの香りをゆったり楽しんで。

左から:デ・マミエール ナイト&デイ オイルシリーズ
ライズオイル S 10ml 8,360円、
アンカーバーム S 10g 9,350円、
スーズオイル S 10ml 8,800円、
シャインオイル S 10ml 8,360円、
セトルオイル S 10ml 8,800円(すべて税込)
*11月18日発売

写真・大志摩 徹 文・片岡えり

DE MAMIEL

キャンドルウィック
電話03-6261-6057

*掲載情報は2020年12月号掲載時点のものです。

Recommends

会員誌『SIGNATURE』電子ブック版 ライブラリ
会員誌『SIGNATURE』電子ブック版 ライブラリ

電子ブック閲覧方法はこちら