Gourmet
ハワイの心が横浜で開業
あのマカダミアナッツも

「早くハワイに行きたい」。毎年欠かさず、いや、場合によっては1年に複数回、仕事抜きで、かの地を訪れている方々もいらっしゃると推測する。現状はそれが叶わない。ハワイを愛する方々にとっては、もどかしい日々をお過ごしではなかろうか。

マカダミアナッツチョコレート

今年の9月下旬、横浜みなとみらいエリアにて開業した『ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜』。1964年1月にハワイ・オアフ島でオープンした名門ホテルを母体に「現地の人々の文化・習慣を尊重し、リスペクトする〝スピリット オブ カハラ〞のポリシー」を掲げる『ザ・カハラ・ホテル&リゾート』ブランドのグローバル展開第1弾として誕生した。

横浜とハワイは歴史的にも繋がりが深い。明治元年(1868年)に日本から最初の移民団が出航したのが横浜港。明治政府が初めて国賓として迎えたのも、カラカウア・ハワイ国王であった。

写真の品は、ハワイで長年にわたり愛されているホテルオリジナルの「マカダミアナッツチョコレート」。
ミルク・ダーク・ホワイト・ブロンドの4種の味わいが横浜でも入手できる。アロ〜ハ、『ザ・カハラ』。

『ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜』のブティック『ザ・カハラ・コレクション』にて扱っている。オリジナルレシピに基づき、日本で製造。
現時点では来店者優先のため、電話予約・取り置き・配送への対応はしていない。

4種詰め合わせ6,500円、1種2,800円(共に税込)

写真・大志摩 徹 文・品川雅彦

THE KAHALA HOTEL & RESORT

ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜
電話045-522-0008(代表)

*掲載情報は2020年12月号掲載時点のものです。

Recommends

会員誌『SIGNATURE』電子ブック版 ライブラリ
会員誌『SIGNATURE』電子ブック版 ライブラリ

電子ブック閲覧方法はこちら