Fashion
ラグジュアリー新時代の
「リナイロン」ドレス

2019年、再生ナイロンを使用したバッグのカプセルコレクションとして発表された「プラダ リナイロン」。
今季はアイテムの幅を拡大、さらなる進化を遂げていた。ナイロンは現代的ラグジュアリーの象徴として、40年以上もプラダを支えてきた重要な素材。これをバージンナイロンから再生ナイロンへと2021年末を最終目標に完全に置き換えることに取り組んでいる。今季、渾身の新作がこのドレス。ブランドの次ステップへの指標が鮮やかに描かれていた。

ドレス

上品な光沢やしっとりとした手触りは、ダッチェスサテンと見紛うほど。
この質感はシルク用織機で織ることで実現させている。フィットしたベアトップは裏側にイブニング用のコルセットを組み込み、ギャザースカートとのコントラストを強調、裾には白いコットンレースをあしらって、漆黒のドレスに華を添えている。古典的なフォルムと先端サスティナブル素材のインダストリアルな美しさが、みごとに融合したのだ。

無限に再生可能なプラダの循環型ラグジュアリーは、ハイブランドが負うべき責任とモードの健全な未来を表している。

廃棄された海洋プラスチックや漁網、繊維くずを再利用、浄化してつくられる「プラダ リナイロン」。1万トンの再生ナイロン繊維を生産するたびに約7万バーレルの石油が節約でき、二酸化炭素の放出を約5万7100トン抑えられる。新作のドレスには、ラグジュアリーブランドとして取り組むべきサスティナブルなイデオロギーが優雅な形となって表現されている。

ドレス814,000円(予定価格)、
シューズ126,500円(参考価格)*共に税込

写真・大志摩 徹 文・松尾千鶴子

PRADA

プラダ(プラダ クライアントサービス)
フリーダイヤル0120-45-1913

*掲載情報は2021年1&2月号掲載時点のものです。

Recommends

会員誌『SIGNATURE』電子ブック版 ライブラリ
会員誌『SIGNATURE』電子ブック版 ライブラリ

電子ブック閲覧方法はこちら