Beauty
服を着替えるように
今日の香りを選んで

外出も人に会うことも減ったニューノーマルな生活。フルメイクからは遠ざかったけれど、香水への関心は高まっているという。けれど、その選び方は前とは変わった。自己演出や印象操作の小道具としてではなく、気分を切り替えたり、心地よく過ごしたりという、自分のための香りにシフト。家にいながらエレガントなブラウスやスーツを着なくても、フレグランスで〝気持ちのスイッチ〞を入れることができるのだから。

中央から右側:メゾン フランシス クルジャンフレグランス ワードローブ フォー ハー中央から左側:フォー ヒム

さて、今日はどんな香りを纏おうか。フレッシュ、エレガント、透明感、華やか、センシュアル……。まるで洋服を選ぶように、その時の気分に合わせて香りを着替えられる限定コフレが、メゾン フランシス クルジャンから登場。ローズやジャスミンという優美な花のブーケ、みずみずしいシトラス、しっとり落ち着いたウッディノートと、ベストセラーから日本未発売まで揃えた全8種のアソートだ。クルジャンのファンはもちろん、新しい香りを探していた人にもおすすめしたい。ポータブルサイズで、女性用のほか、男性用も用意。
クリスマスのギフトに選べば、「センスがいいね」と褒められそう。

世界中の香りラバーが支持する調香師フランシス・クルジャンのモダンな感性を堪能できるスペシャルなコフレ。アクア ユニヴェルサリス フォルテやロー ア ラ ローズ、アクア セレスティア フォルテなど、人気の香りから日本未上陸の香りまで、多彩なバリエーションの8種が揃う。上級者からフレグランスビギナーの入門編にも。

中央から右側:メゾン フランシス クルジャン
フレグランス ワードローブ フォー ハー
中央から左側:フォー ヒム
共に11ml×8種入、31,570円(税込)
*限定発売中

写真・大志摩 徹 文・片岡えり

MAISON FRANCIS KURKDJIAN PARIS

ブルーベル・ジャパン
フリーダイヤル0120-005-130

*掲載情報は2021年1&2月号掲載時点のものです。

Recommends

会員誌『SIGNATURE』電子ブック版 ライブラリ
会員誌『SIGNATURE』電子ブック版 ライブラリ

電子ブック閲覧方法はこちら