Gourmet
「よい旅を」と
シャンパンが微笑む

1927年(昭和2年)、海に面した山下公園の間近にて開業した『ホテルニューグランド』。横浜のランドマークのひとつとして愛され、数多くの賓客を迎え、輝かしい歴史を積み重ねてきた。
今年の6月からは、日本国内では同ホテルのみで提供しているフランスのシャンパーニュメーカー『マンサール社』のプルミエクリュ(一級の葡萄畑)のシャンパンにオリジナルラベルをほどこし、販売を開始した。

オリジナルラベル シャンパン

イメージカラーである「ニューグランドブルー」を基調にし、金文字をあしらい、タグには国際信号旗のUW旗をさり気なく配したもの。UW旗は、船が出港する際には「貴船の安全な航海を祈る」、入港する際には「ようこそ」という意味合いで掲げられる。広義では「ボン・ボヤージュ(よい旅を)」。国際港・横浜らしい洒脱なメッセージは、大切な方への贈答品としてもふさわしい。
抜栓してフリュートグラスに注げば、黄金色の宝珠を思わせるキメ細かい気泡が立ち上る。口に含めば、フレッシュで滑らかで、調和のとれた味わいが広がる。光ある明日への希望が、身体の内側から湧いてくる。

『ホテルニューグランド』タワー館5階には、素晴らしい眺望と、フランス人デザイナーによる1930年代の内装を取り入れたパノラミックレストラン『ル・ノルマンディ』が設けられている。
「オリジナルラベル シャンパン」はこちらでも味わえる。同ホテルの公式オンラインショッピングサイトからも注文可能。

「オリジナルラベル シャンパン」(オリジナルボックス付) 750ml 14,000円(税抜)

写真・大志摩 徹 文・品川雅彦

ホテルニューグランド

電話 045-681-1841(代)

*掲載情報は2020年10月号掲載時点のものです。

Recommends

会員誌『SIGNATURE』電子ブック版 ライブラリ
会員誌『SIGNATURE』電子ブック版 ライブラリ

電子ブック閲覧方法はこちら